だから私は神戸の賃貸に決めたんです!

神戸の賃貸物件を安く借りる

神戸の賃貸物件を借りる際、忘れてはいけないことがあります。

それは家賃の値引き交渉です。家賃は事前に決められたうえで入居者募集されていますが、実は値引き交渉をすることで多少の値引きをしてもらえることもあるのです。家電や自動車の購入時には値引きするという方もお見えになりますが、賃貸の場合に値引き交渉を行う方は意外に少ないのです。値引き交渉はあくまでも交渉です。

交渉しても値引きしてもらえないこともあれば、希望通りの値引きをしてもらえることもあります。その為、値引き交渉を行わないよりは多少でも交渉を行った方が良いということになるのです。但し、神戸にある賃貸はそこまでの値引きに期待してはいけません。あまりにも極端な値引き交渉や、強引な値引き交渉は煙たがられる可能性が高く、その後の物件探しに支障が出る場合も考えられます。ですので、値引き交渉は現実的な金額、家賃の1割程度までで考えておいた方が良いでしょう。

神戸にはもともと家賃が安い物件も多く存在します。そういった物件を探したい時には、築年数が古い物件や、駅から遠い物件を中心に探すと良いでしょう。ただし、家賃は安くなりますが、環境は決してよくないので注意も必要です。

他には親族が不動産オーナーをしている物件を直接契約してもらうという方法もあります。これは限られた方のみになりますが、確実に安く賃貸できる可能性が最も高い方法です。普段接しない親族まで確認してみるのも良いでしょう。それを機会に接する機会を増やせれば一石二鳥です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *